IMG_1247
今の会社に入った頃は、契約社員だったので正社員になるために頑張っていたことがあります。
もう随分と前の話ですが…

頑張り続けて、うまくいかなくて。
そのうちにほぼ正社員になる人がいないことがわかったところで5年。
迷った結果、無期雇用に転換をしてそのまま契約社員で居座っています。

他の人たちがだんだん正社員になるのをみていると、何だかやるせなくなったりします。

病気があるだけで正社員になれないのか。
いつ休むかもわからない人が、
正社員になれないのは企業側からみたら当たり前なんだと思います。

ちょっと前に友達が脳梗塞で倒れました。
助かったものの、日常生活に大きな支障が出るようになりました。
外出もままならないそうです。

そういう話をきくと、もう自分も若くない年齢なんだなとか、
病気があっても暮らしはできてるから有難いよなとか、
そういうことを考えます。

うちの小動物さんも少し元気を取り戻ししたが、
元気でいてくれるのが一番だなあと常々思います。

何気ない平和に感謝してるけど、
やっぱり今の会社に未練はないのでいつか決断してしまうかもしれません。